術後22日目(退院7日目)

  • 2009/03/27(金) 23:13:18

術後22日目(退院7日目)
3/27Fri.

術後22日目。

筋トレ報告から。
いつものメニュー2セット。

本日、パパ先生からいただいた診療・・を片手に、群馬県の伊勢崎市民病院へ。
レントゲンコピーを試みようと思いましたが、いつの間にか話が流れてしまい、、、><;
デジカメデータだけをとりあえずゲットしました。
写真等の保存義務は2年間なので、(∵医療法21条1項14号及び同法施行規則20条11号)
よく19年間保存されていたなぁ、と病院の姿勢に一安心。

でも、正直疲れました><;;
車いす、ほしい、って思ったくらい・・・
紹介状の手続き、診察室、待合室、レントゲン往復・・・結構歩く!!
待たされて(10:30受付、13:10診察)お尻は痛い(TT;)



ころいどは、
先天性股関節脱臼でそこの病院にお世話になり、
主治医は、
1)小児股関節専門Dr.(オペボルト抜き含め3回、3歳から14歳まで。)
↓ODr.
2)成人股関節専門Dr.(RAOの話もちきり。14歳から17歳まで。)
↓ODr.
転勤で変わる

3)成人股関節専門Dr.(17歳から19歳まで)
TDr.
になっていったわけです><;;


成人股関節TDr.。。。
AAOを理解してくださったんでしょうか・・・?w

診察室に入ったとたん・・・
ものすごく看護婦さんにびっくりされた!
「自骨手術だってよ!」
「すご!!」
「はじめてレントゲンみた!!」

いやいや・・・w患者に聞こえていますからw

単純x-pをとられ、
そして、
とりあえず本日の目的
・これまでのデータをほしいこと
・これからはC病院TN先生のもとに定期検診に行こうと思っていること
・今日はとりま報告に来たこと。
をお話。

可動域チェック・・・って先生><;;!!
とりあえず、
まぁなんらなかんらありましたが、
恥骨骨折がしていないこと、
今日のレントゲンをとれたことはラッキーだったのかな?(苦笑)


午後は友達と、一年ぶりの高校へ。
股関節症のおともだちさんは、みなさん30~50代の方々が多いですが、ころいどは、まだ女子校卒業して1年ですよ^^♪
杖をついて、階段、上れました!!


いままで、頭は、
まさに股関節。
レントゲンがくっきりと焼き付いて、リハビリに専念する日々だった。
退院して、一週間。
やっと外の世界に慣れてきた感じです。。。
高校とか、足を引きずりながら頑張ってきた世界を改めて思い出す。
高校の化学の恩師に、吸収性スクリューポリL乳酸の話をしたら
バカにされた感じで笑われました><;;
いやいや、、、科学の進歩はすごいなぁ、と。。。


流石に疲れて。。
まだまだtoolとしての足じゃないけど。
特に寒くて、久しぶりに痛みに苦しみました><;;
まぁ、
しゃーない(◎´∀`)ノ
って思うしかない。。

ゆっくり、歩いていく。

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

画像の文字を半角数字で下記ボックスに記入ください。
文字が読みにくい場合はブラウザの更新をすると新しい文字列が表示されます。