【股関節まとめ】術後4年

  • 2013/06/23(日) 16:22:41

★術後4年を迎えたまとめ★

レントゲンがデジタル→紙→スキャンなのでww
ちょっと画像が荒いのですが、そこはご愛嬌を♡

2013年6月17日(月)術後4年+3ヶ月、くらい。


┏━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃[1] ┃ *☆* 術後レントゲンまとめ *☆*
┗━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

オペしたのは、左股関節。つまり皆様から見て、右手の関節です。
股関節のところに、大きな屋根ができているのが分かります。
みなさまのおかげでココまで来れました(;ω;)
◆単純xp



◆開脚(左)



◆一年前との比較
 [左]   |  [右]
 今年   |  1年前
(2013年6月)|(2012年4月)



なんと!切りずらしたところの部分は
骨のりモデリングがされているみたい(・ω・)
半年で17kg痩せて、半年19kg太ったという
私のありえない身体への負担にも、耐えてくれました。
私の股関節ちゃん、本当にありがとう。
まずは深い敬意を。



改めまして、



◆オペ前との比較【4年前】
術前080903

◆オペ後【今年】  | 【1年前】

 


という感じです。

┏━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃[2] ┃ *☆* 術後主訴まとめ *☆*
┗━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


術後4年たった今の、股関節まとめターイム♡

===================
【○】調子いいこと
===================
*10km走れる(月1~2回くらい)
*毎日7km歩ける(なのにBMI25という軽度の肥満w)
*カーヴィーダンスできる♡←腰使う
*ベリーダンスできる♡  ←腰使う
*左片足ケンケンなんとかできる
*腰・膝への影響はなし!

===================
【×】気になること
===================
*寝る時、術足を下にしたときの違和感
*低気圧のときの、股関節全体の重さ
*たまに、びっこ。(ココ最近は大丈夫。)
*カービィーダンスするときの、股関節のまわり具合。
(やっぱり左はまわりづらい。)
*足の爪を切るときに、きりづらい。(可動域の問題)
*体幹が弱い
*伸展がでないこと。(日常的には気にならないかな?)



それよりも摂食障害ゆえの、
月経前症候群・・・(PMS)がひどくて、
高温(微熱が2週間ずっと続く)ゆえに寝れない、
倦怠感、だるさ、やる気のなさorz...乳房のはり、むくみに
苦しんでいる感じです(;ω;)辛すぎて、もう泣けない。もはや笑えてきた。(^ω^)♡


最後に。

┏━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃[3] ┃ *☆* AAO4年が経過して。 *☆*
┗━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

私がいうのもなんですけど、AAOにはここ4年間の間に
様々な事情が取り巻いております。
私は一患者であり、大きなことは言えないですけれど、
私のスタンスだけは、述べたいと思います。

AAO患者運営サイトが盛り上がって、そのあと閉鎖されたり。
(私も含めて)各々がブログをやったり、
AAOの術法に対する医学的な騒動やら、
患者と病院側との対立やら。
・・・・・・
どこまで本当かは分からないので、(単なる風の噂なので)
良い子のみんなは信じないでくださいね。

今はどこまでAAOが普及して、AAOが広まるかとか
全然そんなことは私には分かりかねません。

そんな自分が、AAOを選んだことに対して。

私自身
AAOかRAOか、ものすごく迷いました。
CE角マイナスを救うためには、
RAOでは、外までうまくずらせず、
RAO+大腿骨の外反骨きりを併用する必要も有りました。

AAOにして、大学2年になる春休みに2週間入院。
大学も休学せずにすみ、
その後はT字杖でやっとこさのこと、
大学に復帰しながら・・・一人暮らしも。
さすがにリハビリは通院(週1~2)しまして、
リハビリも約2年かな?かかったものです。

今も、果たしてAAOでよかったか、どうか、なんて分からないですけれど、

『AAOによって、救われた患者もいるってこと。』

これだけは、私は発信していきたいと思っています。
それは、誰かに「AAOっていいよ!おすすめするよ!」っていう意味ではなくて、
推薦とかそういう意図は抜きにして、
ただ、私が満足しています、っていう意味です。

RAOを受けたことはないので、何とも言えませんが、
私は、AAOを受けて、よかったです。


AAOの術後がたとえよくなかったとしても、
AAOが悪いのか、術後の管理が悪いのか、可動域制限無しが悪いのか、適応状態が悪いのか、
どれもどれも、決めかねることは厳しいと思っています。

個人差ゆえの、医療だと思うので。

******************

信頼のおけるDr.と

コメディカルスタッフに出会え、

納得のいく手術法を選び、

強い気持ちと信じる心を持って、

股関節のオペに

一人でも多くの人が望まれることを、

ただ、静かに、

心から、
願っています。



****************

もし、
もしも、
来年。
人工関節になったとしても。

私は、AAOを受けてよかった。

術後4年目でも今年も、みなさんのおかげで、
こういう、心穏やかな気持ちでいられることができました。

生きていること、
動けていること。
QOLを保てていること。

すべてに感謝し、報告を終えたいと思います。

【リハ報告】まとめてみた^^

  • 2011/02/14(月) 23:30:54

今週、PTの勉強会のモデルになるころいどです^^)★ミ

一回まとめてみました。

_______________
左臼蓋形成不全性変形性股関節症
AAOによるオペ
______________

手術日:2009/3/5
退院日:2009/3/20(術後15日目)

【退院時の様子】
*T字歩行
*長距離移動(名古屋⇒東京)は車いす。
★直後のムービーです。
http://hipcenter.net/aope_movie.php





【全荷重】:2日目
【T字杖訓練開始】:4日目
【完全T字杖】:退院後〜
【取れ始めた時期】:術後5ヶ月
【日常でいらなくなった時期】:術後6ヶ月
【旅行とかでいらなくなった時期】:術後10ヶ月

*術後2ヶ月 リハ開始。
*術後3ヶ月 MMT2(屈曲/外転/伸展)、MMT3(腹筋群)
*術後4ヶ月 MMT2(外転),MMT3(四頭筋、内転筋、ハムスト)


【リハ頻度】
*術後6ヶ月までリハー週2回
*術後1年5ヶ月までリハー週1回
*術後1年7ヶ月までリハー月2回
⇒2010/12にリハ終了。全部で71回程度。


【可動域の推移】
可動域:(術後4ヶ月)⇒(術後9ヶ月)
屈曲:120⇒130
伸展:10⇒0
外転:30⇒30
内転:30⇒30
外旋:45⇒60
内旋:30⇒30

【歩行/スポーツ】
*術後1ヶ月:日常歩行>2000歩(杖有り)
*術後3ヶ月:日常歩行>5000歩(杖あり)
*術後5ヶ月:日常歩行>10000歩(杖あり)
*術後7ヶ月:スポーツジム通い。水泳とエアロバイク
*術後9ヶ月:体育のバドミントンができるようになる。
*術後1年:エアロビできるようになる。ウォーキング15000歩
*術後1年2ヶ月:ジョギング開始。1~2kmくらい。
*術後1年5ヶ月:ネパールの僻地を、3時間トレッキングできるくらいまで。
*術後1年7ヶ月:マラソン5~10kmできるようになる。

術後500日経過。

  • 2010/07/21(水) 00:04:02

2010/7/18
@横浜。
股関節お姉ちゃんである、なおさんと一緒にお茶した★

祝・術後500日!!!


2010年7月18日を持ちまして、

2009年3月5日に左股関節のオペをしてから、はや500日。

【今出来ること。】

・坂道を歩ける。
・人と同じスピードで歩ける。
・ジョギング30分/3~4km-週2~3回
・一日1万歩歩ける。

__________________________

あ、最近出来るようになったことは、

■■■___________________■■■
   とっさによけること
■■■___________________■■■

かな?

これ、切実www

特に新宿駅、とかね:)
_________________________

【今できないこと】

・ヨガみたいな動作。
・片足で走り回ることwww
・走るとびっこをひいてしまう。

__________________________

おまけ。

___________________________

【あんまりしたくないこと】

・術足を下にして寝ること。

正直まだこわばりはとれませんよーーーーーーーー><)

__________________________

手術して元通りの身体にはならないけれど、
それでも、できること、できないことが増えていく。
なんだか、新しい感じ。

歩行動画@術後4ヶ月半

  • 2009/08/02(日) 13:13:07

筋肉マニアになりつつあるころいどです)笑)


こんなものまでブログに載せていいのか?(笑)
PTの先生にとってもらいました。
この画像は、通学中のH病院リハ室での動画です。
AAOを受けた病院とは全く関係ないのであしからず。


(1)リハ前=普段歩いている様子。







蹴るときに、膝が伸びていないのがわかります。
あと骨盤歩き。伸展がない?

2)リハ後。=骨盤を意識して歩いている様子。







同じ術後で違っても、意識によって歩き方変わるんだなぁ〜
と同時に、
術後4ヶ月でこの歩き方、って笑い飛ばして結構です^^;
後者の歩き方、、、今めっちゃ意識してがんばっているわけで、
普段こんなもんんじゃないです(笑)

続きを読む

術後5ヶ月

  • 2009/08/02(日) 12:45:35

【術後約5ヶ月】・・・2009/8/1(術後147日目)の様子
■可動域
外転はやはり制限があるのかもしれませんが・・・ほとんど日常生活で制限は実感しません。
屈曲も・・朝は流石にこわばりますが、靴下もはけるし問題ない感じです。


■痛み
骨の痛みもない。筋肉の痛み・・ほとんどなくなってきた。
でも「無痛!」ということはまだ無いです。
なんらか、違和感はありますし、杖なしで歩いていると膝、足首に負担は来ます。
術前の痛み=術後の痛み
ただし、痛みの種類は違います。今は筋肉〜特に大殿筋あたりがつらいです。
歩きすぎた日、夜になると、恥骨付近がたまにしくしく痛みます。

■歩行
日々6000歩以上は歩くようにしてます。
杖なし歩行も、がんばって実践中。
立ち始めとかはぶれちゃうけど、でも全然杖無くても歩ける。
ただ、通学時は荷物もあるし、人ゴミだから杖をついてます。
夜帰るときは、流石に骨盤が落ちてしまうので・・それも気をつけてますけど。
自転車、全然気にならずすいすいのれます。立ち漕ぎは厳しいかな。

■筋肉
少しなら・・・走れるのかも。というのは置いておいて。
中殿筋求心性活動がなかなか出ないようです。
外旋筋、外転筋はあがってきているものの、アライメントを整えた状態での重力運動は
保持困難で、筋力不足が原因みたいです。。。


■社会復帰
教科書・・・だんだんと持てるようになりました。
ノートパソコンの持ち歩き、など、、、
リュックでなら、健常者的な荷物の量も、もてるようになりつつあるのかな、という気がします。


■創痕
グロいのでこちらから。

続きを読む